Phytotherapy Home Spa Lawa

五感

五感のはたらき

人間には五感という機能がそなわっています。

視覚  目で見る。様々な色を見分けることができます。
    人の表情や、仕草を見たり、素敵な風景を楽しむことも
    できるでしょう。

聴覚  耳で聞く。高い音、低い音。大きい音、小さな音。
    様々な自然音、楽器の音。会話、テレビの音。
    日常にはたくさんの音があります。

嗅覚  鼻で香る。甘い香り、爽やかな香り。美味しそうな匂い。
    自然が放つ香りと、人工的な香料。
    優しい香り、刺激的な香り。
    香りについても、日常にたくさんの香りが溢れています。  

味覚  口や、舌で味わう。人は日々、食事から栄養を摂ります。
    そのなかで、様々な味を、味わうことができます。
    甘味、酸味、塩気、苦み、渋み。
    味わい豊かな食の世界があります。
 
触覚  皮膚で感じる。温かい冷たい。柔らかい硬い。
    ふわふわ、ザラザラ、ちくちく、心地よい、痛い。
          皮膚にも、様々な感覚があります。
    その中でも、自らの生命を守るため、
    痛点と呼ばれる、痛みへの感覚が一番大きいそうです。

   『 目 耳 鼻 口 肌 』これらの5つの機能を刺激し、
      五感を研ぎ澄ますことにより、人間本来の機能が高まります。
    五感を磨くことは、脳への癒しとつながり、
    自然治癒力が高まると云われています。
 
    健康であること。人間の美しさがより一層引き立たちます。
    五感を癒すアロマセラピーをとおして、
    ひとりひとりが持ち合わせた、素敵な感性と
    健康美をつくりだすサポートをいたします。
PAGE
TOP