Phytotherapy Home Spa Lawa

季節のプラン

小暑 7/7~7/22頃

季節のメニュー

Spa Menu  60分 5,500

リフトアップ フェイシャル

肩首まわりの滞りをしっかり流し お顔を上へ引き上げます
ホワイトニングパック付き

〇お顔のむくみが気になる方へ

〇たるみやほうれい線をケアしたい方へ

〇肩こり首のこりが気になる方へ

 

Home care

表情筋トレーニング 

たるみを予防するためにお顔を筋力アップしましょう。

大きな口を開けて「あいうえお」の口で、顔を大きく動かします。

暑さで寝苦しい日には、レモンやラバンジンの香りが心地よい眠りへ導きます。

 

 

二十四節気 『 小暑 しょうしょ 7/7~7/22 頃 』

 

梅雨が明けて少しずつ暑くなってゆきます。

太陽、地球、月の動き、潮の満ち引きが転換をむかえて、地表も温まりはじめます。

人間の体も夏の状態になってゆきます。

梅雨の湿気が体内に残り、むくみ、めまい、だるさを覚えることがあります。

表情を変える顔体操や、口内マッサージなどで、たるみやほうれい線を予防しましょう。

この時期は筋力が落ちやすくなります。梅雨明けには散歩がおすすめです。

猛暑を迎える前に、スポーツやトレーニングなどで筋力を保ちましょう。

骨格は自分自身、筋肉は心、内臓は魂といわれるそうです。筋肉には昔の感情が記憶されているとされ
筋肉をほぐすことで哀しみや憎しみの感情を開放してあげることができるそうです。
紫陽花の残りや、古代蓮などを楽しめます。美しい花々を愛でることは、精神の浄化へも繋がります。
貧血になりやすく、補血が必要な時期です。鰻、肉、魚、クコの実、ほうれん草、レバーなど、精のつくものを食べるようにしましょう。

PAGE
TOP